BLOG

ブログ

こんにちは(#^.^#)

FITNESS GYM ARMYのAyamiです。

カフェインというと、コーヒーや緑茶、紅茶、エナジードリンクなどに入っています。

目を覚ます効果があるのは有名ですが、他にはどんな効果があるのでしょうか。

効果

脂肪燃焼促進

トレーニング中に使われるエネルギー源は、グリコーゲン(筋肉内に蓄えられている糖質の状態)です。しかし、カフェインを摂取すると、トレーニング中に使われるエネルギー源がグリコーゲンの代わりに、脂肪が多く使われるようになるのです。脂肪細胞の分解もカフェインが促進してくれるのです!

筋肉強化

筋肉がパワーを発揮するときに、カルシウムイオンというものが働きます。カフェインを摂取すると、筋肉中のカルシウムイオンが増えて、パワーを発揮しやすくなるのです!!

疲労軽減

脳にあるアデノシン受容体の感受性を低下させる働きがあります。アデノシンには、痛みや疲れを感じさせる効果があるので、その神経伝達物質を下げてくれるのです。

 

 

デメリット

利尿作用

利尿作用によって脱水が起きないように、水分はしっかりとりましょう。

不眠

カフェインによってアドレナリンが出過ぎて寝られなくなってしまう事もあります。人によりますが、だいたい4時間程度で血中濃度は下がるので、寝る前のカフェイン摂取は気を付けましょう。

まとめ

トレーニングのパフォーマンス向上にもつながるカフェイン。

体脂肪も落としたい!そんな時に役立つカフェイン。

カフェインは、体重1kgあたり3~5mg・トレーニング1時間前に摂取するのをお勧めします。

(体重60kgのかたは、180~300mgのカフェイン)

ちなみに、コーヒー100mlあたり約60mgの含有量です。

[ちなみにちなみに私はブラックコーヒーには牛乳入れないと・・・あまり飲めません(笑)]

大量に摂取しても効果上がるわけではないので、量や摂取時間を考えて摂取して効果を体感してみて下さい♫

 

 

 

 

YouTubeやってます!動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

– この記事を書いた人 –

ARMY富岡店 STAFF兼トレーナー

今井 綾美
いまい あやみ

・ジャザサイズインストラクター
・ヨガインストラクター

・ファンクショナルアナスペシャリスト
・赤十字ベーシックライフサポーター

好きな飲み物

牛乳

特技

ダンス

富岡市のフィットネスジム顧客満足度

1

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。