BLOG

ブログ

こんにちは(#^.^#)

FITNESS GYM ARMYのAyamiです。

今日はグルタミンについて!!

体内に多く存在するアミノ酸の一つです。体内で合成されるので、非必須アミノ酸に分類されますが、グルタミンを必要とする場面が多いので準必須アミノ酸といって、食品からも積極的に摂取して欲しいアミノ酸です。

さて、必要とする場面、どんな時でしょう??

身体にストレスがかかった時

です。

トレーニングでの疲労もそうですし、日常的なこと(お腹が空く・寒さを感じる)、精神的なストレスなど全て身体にとってストレスとなっています。そして、そのストレスを感じたときにグルタミンが使われるのです。普段は筋肉や血液中にストックされていますが、足りなくなると、筋肉を分解してグルタミンを作り出すのです。

グルタミン効果

①筋肉分解抑制

先ほども話したように、足りなくなってしまうと筋肉分解されてしまうので、しっかりとグルタミンを外から補給し、筋肉の分解を防ぎましょう。

②免疫力UP

免疫機能が正常に働くには、グルタミンが重要。軽い運動では免疫力はUPしますが、高負荷・長時間のトレーニングをしていると免疫力が下がってしまう事もあるので、グルタミンを摂取して免疫をUPさせましょう。

③消化機能サポート

腸の働きにも良いと言われていて、昔は胃潰瘍などの薬にも使われていたこともあるようです。

④筋肉合成

グルタミンによってインスリンの働きが高まり、それによって筋肉のタンパク質が合成されやすくなります。

 

摂取のタイミング

★トレーニング直後

トレーニングによって血液中のグルタミン濃度が低下し、筋肉分解が始まってしまうので、トレーニングが終わったらなるべく早めに摂取することをお勧めします。

★就寝前

免疫細胞のエネルギーになるので、風邪をひいていたり、疲労がたまっているときは就寝前に摂取することをお勧めします。

 

まとめ

グルタミンは身体にとって重要なアミノ酸です。筋肉をつけるためにトレーニングをしているのに、筋肉を分解されてしまうのはもったいないです。食品の中には、肉・魚・卵・大豆などの中に入っていますが、熱によって変形してしまうのが難点です。なのでサプリメントなど利用して摂取してみて下さい。また、過剰摂取は、体内でアンモニアが増えて疲労がたまってしまうので、気を付けましょう。

グルタミンを摂って健康な体・質のいい体のコンディション作りをしてみて下さい(#^.^#)

 

 

 

YouTubeやってます!動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

– この記事を書いた人 –

ARMY富岡店 STAFF兼トレーナー

今井 綾美
いまい あやみ

・ジャザサイズインストラクター
・ヨガインストラクター
・赤十字ベーシックライフサポーター 

 

好きな色

イエロー

特技

ダンス

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。