BLOG

ブログ

こんにちは(*’ω’*)

FITNESS GYM ARMYの綾美です。

最近トレーニングに来ていただいている会員さんやスタッフなどでも、夏や今期の大会に向けて減量始めた方が多くなってきました。

そこで今日は、減量中やダイエットをする際に、避けたい食品!!について。

ジャガイモを原料とした揚げ物

コロッケ

コロッケは美味しくて、ソースを白ご飯にバウンドさせて食べるのは美味しいですよね( ^)o(^ )

ですがコロッケはご存じの通りジャガイモからできていて、ジャガイモは炭水化物です。油で揚げているので脂質もたくさん含まれてしまいます。炭水化物と脂質のオンパレードなので、もし揚げ物を食べるのであれば、なるべくタンパク質も一緒に摂取できるお肉を揚げたヒレカツなどを選びましょう♪

ポテトチップス・フライドポテト

コロッケ同様、ジャガイモが原料となっています。なんとなく体には良くないとわかっていても、美味しくてポテトチップスもフライドポテトも、一つや二つでは中々終わらなくて食べ始めると止まりません。( ´∀` )そして、塩をかけて・・・マヨネーズ・・ケチャップ・・・・・。。。。糖質脂質のオンパレードですし、かなり高カロリーです。そして薄くて油を吸う表面積が多く、脂質がかなり多いですし、低タンパク。脂質を摂るなら質の良いい油から摂取したいですね。

絶対食べないのは難しいので、頻度を減らしましょう。

また、油で揚げる高温調理をすると、アクリルアミドと言って体に良くない物質が発生してしまうので、高温調理のものを摂取する際は、気をつけないといけません。

アクリルアミド

アミノ酸と糖類が、高温で揚げたり焼いたりする際に(120℃以上)化学反応で発生します。特に水分量が少ないジャガイモを高温調理した食品に多く含まれています。なので、コロッケやポテトチップスやフライドポテトは美味しいですが、健康の為にも食べすぎないようにする注意が必要です。

ジャガイモは敵なの?

 

_そんなことは、ありません。

ジャガイモは栄養満点の食品😄揚げ物のイメージが強いのでカロリーが高いと思いがちですが、白米やサツマイモに比べるとカロリーは低いんです。代謝を助けてくれるビタミンB1・B2も豊富なので、脂肪の蓄積も抑えてくれます。また、カリウムも豊富!塩分の排出を助けてくれるので、高血圧の方やむくみやすい方にもお勧めな食材です。

まとめ

ジャガイモは調理次第でかなり変わります。美味しくてつい食べ過ぎてしまうジャガイモの揚げ物は、要注意です。同じ揚げ物ならばタンパク質が摂れるものをチョイス!ジャガイモを使うなら、蒸したり茹でて食べましょう(^▽^)/最後のワンポイントは、ジャガイモを加熱した後に、冷ますとレジスタントスターチ(難消化性でんぷん)が増えて、GI値も減るので減量時には、かなりおススメです。

 

藤岡ホームページ

ARMY藤岡店でもブログを更新しているのでぜひ読んでみてください★

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

YouTubeやってます!動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

– この記事を書いた人 –

ARMY富岡店 STAFF兼トレーナー

今井 綾美
いまい あやみ

・ジャザサイズインストラクター
・ヨガ&ピラティスインストラクター
・ファンクショナルアナトミー

・赤十字ベーシックライフサポーター 

 

最近のマイブーム

歯間ブラシ🖌

富岡市のフィットネスジム顧客満足度

1

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。