BLOG

ブログ

こんにちは(^_-)-☆

FITNESS GYM ARMYの綾美です。

寒い日が続き、朝起きてもなかなか布団から出られないですよね。

皆さんは、朝起きて身体の疲れはスッキリとれていますか??寝てもなかなかスッキリと起きられない方には原因があります。

いくつか考えられる原因をご紹介します。

①疲労物質がたまっている

トレーニングの前後にタンパク質を摂取することは大切です!!しかし、体内でタンパク質を分解する際にアンモニア(疲労物質)が作られるので、タンパク質の取り過ぎは疲労物質が溜まってしまっている可能性があります。

対処法としては、アンモニアを身体の外に出してくれるオルニチン・アルギニン・シトルリンを摂取すると良いです♫オルニチンが多く含まれるのは、シジミなのでしじみの味噌汁を飲みましょう(^▽^)/

②減量中の疲れ

減量(特に糖質制限)する際に、糖質を減らします。その際、エネルギー源となるはずの糖が足りなくなり、パワーが出なくなってしまいます。

対処法としては、糖を摂取するのが一番ですが、糖質制限している場合はエネルギーを作る際に手助けをしてくれるクエン酸を摂取しましょう♪レモン、ミカン、グレープフルーツなどの柑橘類や、梅干しに含まれているのでお勧めです!

③貧血の可能性

貧血とは、血液中で酸素を運んでくれるヘモグロビンという物質が少ない状態です。このヘモグロビンは、血液を赤くしているタンパク質でもあり、鉄とくっついて血液中を動きます。タンパク質を沢山摂取するだけでなく、相方の鉄分も忘れずに摂取しましょう。

対処法としては、もちろん鉄分の摂取。トレーニングしている方はタンパク質と同時に摂取できるレバーや赤身肉、赤身の魚、あさりがおススメです!また、鉄は体内で吸収が悪いので、吸収率を高めるビタミンCも一緒に摂るのも良いです♫

 

まとめ

トレーニングをするのにも、疲れがたまっていてはなかなか力を出し切れません。日頃から、疲れがたまらない習慣を意識して行うことで、より良い身体の状態でのトレーニングに繋がります(^▽^)/

もし、寝ても疲れが取れない時など・・・参考になれば嬉しいです!

 

YouTubeやってます!動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

– この記事を書いた人 –

ARMY富岡店 STAFF兼トレーナー

今井 綾美
いまい あやみ

・ジャザサイズインストラクター
・ヨガインストラクター
・ファンクショナルアナトミー

・赤十字ベーシックライフサポーター 

今歳の目標

順手の懸垂三回できるようにするっ!!

富岡市のフィットネスジム顧客満足度

1

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。