BLOG

ブログ

こんにちは( ^^) _U~~

FITNESS GYM ARMYの綾美です。

たまに、会員さんから「猫背ってどうしたら治りますか~?」と聞かれます。

私は医療免許がないので確実な方法は分かりませんが、私なりのトレーニング改善方法をお伝えしようと思います♫

原因としては、スマートフォンの見過ぎや、長時間デスクワーク、下向きの作業や家事によって猫背が癖になってしまいます。(考えてみると上向きの作業ってなかなかないですよね)

猫背などから、肩回りや腰回りの痛みや頭痛の原因となってしまう場合があります。

背面の脊柱起立筋や体幹を鍛えて、状態を支えてあげるのが大切です。

★マットやジムにあるベンチを使い、バックエクステンションをして背面を鍛えてあげましょう。

【反動や勢いを使って行うと腰痛の原因にもなるので、筋肉を収縮させるイメージが大切です】

★プランクもすごく良いです!

【plank=板のように腹筋を固めて、体幹を真っすぐ伸ばした姿勢でキープ!!】

お腹周り、腰回り、広範囲の筋肉を効率的に鍛えられます。そして、体幹強化になります。

★アーミーのストレッチエリアにもある、ストレッチポールに5分ほど仰向けになるのもすごく良いです。

肩甲骨が自然と寄った姿勢になるので終わった後、すごく気持ちが良いです(^^♪

★あとは、、、、、意識です。(笑)

私も猫背になりやすいので、あっ今自分猫背だ!と気づいたら、直します。

意識が、癖になって、癖が習慣になってくれれば大成功ですからね~✌

これから寒くなり、猫ちゃんみたいに丸くなりたくなりますが、猫背が治ると印象も変わりますし、胸を張ることで気持ちもポジティブになります♫

身体の不調が出る前に、猫背になりがちな方は改善していきましょう。

 

YouTubeやってます!動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

– この記事を書いた人 –

ARMY富岡店 STAFF兼トレーナー

今井 綾美
いまい あやみ

・ジャザサイズインストラクター
・ヨガインストラクター
・ファンクショナルアナトミー

・赤十字ベーシックライフサポーター 

今歳の目標

懸垂できるようにするっ!!

富岡市のフィットネスジム顧客満足度

1

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。