BLOG

ブログ

こんにちは!

3月も中旬となりだいぶ暖かくなってきましたね。

しかしまだまだ朝方や夜は冷え込みますので、体調を崩さないように気を付けていきましょう。

 

本日はこれからダイエットを始めようと思っている方に向けてのお話です。

食事を管理する上で注意してほしいことを伝えていきたいと思います。

 

①食事の量(カロリー)を減らしすぎない

多くの方が陥りやすい失敗がこちらです。

食事の量を極端に少なくしてしまうと、始めは順調に体重が落ちるかもしれませんがそのうち落ちなくなってきます。

落ちなくなたら食事を減らして、、、また落ちなくなったら食事を減らして、、、

という風に食事をどんどん減らしていくしかなくなってしまいます。

これでは身体がもちませんよね。

体重が落ちたとしても、落ちていくのは脂肪ではなく筋肉ばかり。

ダイエットの目的は多くの場合きれいな身体やかっこいい身体を目指してのことだと思いますので、筋肉ではなく脂肪を落としていくことが大切です。

そのためには、ある程度は食べて、動いて痩せることが重要になってきます。

 

②食事を抜かない

特に朝ごはんや昼ご飯をあまり食べないという人は注意が必要です。

食事を抜いてしまうと空腹の時間が長くなり、次の食事でのカロリーを身体がしっかり吸収して蓄えようとします。

脂肪が合成されやすくなってしまいますので、できるだけ食事は3食たべるようにしましょう。

小分けにできる場合は4食、5食と分けるのも良いです。

 

③タンパク質を意識して摂取する

普段の食事で意外と摂取できていないのがタンパク質です。

タンパク質は筋肉や髪、爪など身体の一部の材料になる栄養素です。

ダイエット中はただでさえローカロリーで筋肉が分解されやすい状態になっていますので、積極的にタンパク質を摂取してあげる必要があります。

お肉や魚、卵、大豆製品などを意識して摂取してみて下さい。

 

いかがだったでしょうか。

ダイエットを始める予定だった方は是非参考にしてみて下さい。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。