BLOG

ブログ

みなさん(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

FitnessGymARMY富岡店トレーナーのこうへいです☆

今日は夏に向けて聞かれる減量のコツについてお話しようかと思います!
みなさん、腹筋をすればお腹のお肉が減る…なんて考えて、腹筋体操に勤しんでいる方も多いと思われます。
が、実はそれだけでは痩せないんですよ!残念!

基本的には、基礎代謝+運動代謝>摂取カロリーにならないと体重は落ちません。

じゃあどうすればいいの?ってことになります。
実は意外とトレーニングって消費カロリー少ないんですよ…

例えば、
ウォーキング:70kgの体重の場合、140kcal/h
ベンチプレス:0.075kcal/100kg・回

あくまで目安ですが、あんなに頑張ってるのにこんなに少ないの…?なんて思いませんか?

そこで、皆さんに朗報です!最も消費カロリーが高いと言われるのがこちら!

スクワット!

そう、スクワットです☆
みなさんがつらくてキツイと言われがちなスクワットです!
バックスクワットやフロントスクワット等いろいろなスクワットがあります。
因みに私はいつもフロントスクワットで行っています。
最も一般的なスクワットを簡単に解説します☆

やり方は、

1 脚を肩幅に広げ姿勢を正し、まっすぐに立ちます。

2 お尻を後ろに引きながら太ももと床が平行になるくらいまで腰を落とします。

3 ゆっくりと身体を元に戻します。

太ももの前側にある大腿四頭筋と、お尻の大臀筋を鍛えるエクササイズです。
胸を張り、身体が一直線になるように立ったところからスタートしてください。
スクワット中は、つま先と膝の向きを合わせて腰を落とし、膝がつま先よりも前に出ないように意識。
辛いときは腰を落とす位置を半分にし、慣れてきたら徐々に深く落とせるようになりましょう☆

ちなみにスクワットの消費カロリーは0.4kcal/回とも言われています。
もちろん重量や負荷のかけ方によって大きく変動しますが、一般的にはそのくらいだと思ってください。

前述のベンチプレスと比べると大きな違いだと思いませんか?
スクワットは腿もお尻も体幹も鍛えられる素晴らしいトレーニングです。
巷ではインスタに女子が尻を曝け出すのが流行っていますが、
女性は男性のセクシーなヒップラインをついつい見てしまうなんて方も多いそうです。
昔見た何かのランキングに乗ってました。

脚の筋肉は日常的に歩くことでも使われます。しっかり鍛えてあげて、
普段の消費カロリーを上げてあげることでも減量効果が期待できますよ!

因みに私は尻好きです☆

ARMYでYouTubeやってます!動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

– この記事を書いた人 –

ARMY富岡店 STAFF兼トレーナー

相川  康平
あいかわ こうへい

理学療法士

                              健康運動実践指導者

スクワットの担ぎ方

フロントスクワット

減量中必須の食品

実は脚トレが2番目に好き☆

富岡市のフィットネスジム顧客満足度

1

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。