BLOG

ブログ

こんにちは(#^^#)

FITNESS GYM ARMYの綾美です。

今回は前回の糖質の種類の続きで、糖質の性質についてになります。

前回の投稿☆

前回、単糖類は消化吸収が早い!というところまでお話ししましたが、消化吸収が早いと、エネルギーになるのも早いですが血糖値が上がるのも早いということになります。

血糖値が上がるのが早いとなると、インスリンという血糖値を下げるホルモン沢山分泌されます。

このインスリンは、糖やアミノ酸を筋肉へ届けてくれる働きもあるため、トレーニングをしている方にとってはとても重要なホルモンになります。トレーニングをして筋肉の分解が起こる前に、糖を摂取することは大切なのです。

しかし、インスリンは体脂肪も作る働きもあります。そのため、筋肉をたくさんつけたいと言って、糖を沢山摂取すると、インスリンが沢山分泌され逆に体脂肪もついてしまいます。なんだか、難しいところですよね。

 

そのために大切なのが、インスリンを急激に上げないこと。

つまり、吸収がゆっくりな糖質を摂取すればインスリンもゆっくり反応してくれるのです。

つまり、つまり、低GI食品!!!・・・と、繋がっていきます。

【低GIについて松田さんの投稿があるので是非お読みください】

低GIについて。

もし逆に、トレーニング中や身体が疲れていたり低血糖になっていたりしている場合は、素早く吸収されエネルギーになる単糖類のブドウ糖を選ぶと良いと思います。

糖質の特徴を理解することで、普段の生活での糖の摂取も変わってきます。

皆さんも、身体の健康・筋肉の為にも糖と仲良くお付き合いしていきましょう。

*何か食品を買う際は、さりげなく裏の表示をチラッと見てみて下さい。意外と糖質は多く含まれています。そして、糖類ゼロ!と、糖質ゼロ!は、違うので気を付けてくださいね♫

では、今日は以上になります。

最後まで、お読みいただきありがとうございます。

 

YouTubeやってます!動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

– この記事を書いた人 –

ARMY富岡店 STAFF兼トレーナー

今井 綾美
いまい あやみ

・ジャザサイズインストラクター
・ヨガインストラクター
・ファンクショナルアナトミー

・赤十字ベーシックライフサポーター 

今歳の目標

順手の懸垂三回できるようにするっ!!

富岡市のフィットネスジム顧客満足度

1

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。