BLOG

ブログ

こんにちは(#^.^#)

FITNESS GYM ARMYの綾美です。

私の前回の投稿で、糖質制限について少しお話ししましたが、糖質といっても様々な種類があります。

今日は糖質の種類についてです!

まず、糖質は炭水化物です。(炭水化物=糖質+食物繊維)

糖質=体内で消化できるもの

食物繊維=体内で消化できないもの

に、分類されます。

なので、普段主食としている炭水化物のご飯やパンやうどうんは、糖質が沢山含まれています。これだけ聞くと、炭水化物は糖質の塊で悪者っぽくなりますが、炭水化物の適度な摂取は人が生きて行く為には必要な栄養素です。また、余計な老廃物を出さなかったり、タンパク質や脂質と違って胃への負担も少ないです。

糖質の種類

 

単糖類

・ブドウ糖(グルコース)→果物や野菜や砂糖に多く含まれます。

・果糖(フルクトース)→果物やはちみつに多く含まれます。

・ガラクトース→牛乳など乳製品に多く含まれます。

二糖類

・ショ糖(スクロース)→砂糖やサトウキビやテンサイなど〈果糖+グルコース〉

・麦芽糖(マルトース)→甘酒や水あめなど〈グルコース+グルコース〉

・乳糖(ラクトース)→牛乳や母乳〈ガラクトース+グルコース〉

小糖類

・オリゴ糖→大豆や玉ねぎや牛乳など

多糖類

・デキストリン→でんぷんから作られる

・でんぷん(スターチ)→豆やイモ類など

・グリコーゲン→レバーや貝類など

 

以上、糖質の種類になりました。

体内に入った糖質は、単糖類まで分解されます。その後、

→小腸で消化吸収→肝臓に送られる→肝臓のエネルギーや血液中に送られたり蓄えられます。

つまり、単糖類は消化吸収が早いんです。。。。そうなると、、、。

はい、今日はここまで(^▽^)/P

糖質の性質については、また書かせていただきますね♫

今日もお読みいただき有難うございました。

 

YouTubeやってます!動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

– この記事を書いた人 –

ARMY富岡店 STAFF兼トレーナー

今井 綾美
いまい あやみ

・ジャザサイズインストラクター
・ヨガインストラクター
・ファンクショナルアナトミー

・赤十字ベーシックライフサポーター 

今歳の目標

順手の懸垂できるようにするっ!!

富岡市のフィットネスジム顧客満足度

1

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。