BLOG

ブログ

こんにちは(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

FITNESSGYMARMY富岡店 トレーナーのこうへいです☆

トレーニングを行っているとチラホラ普段の生活で見慣れない器具を身に着けている人達がいますね!
トレーニングギアと言って、トレーニング中の身を守る鎧となったり、効率的にトレーニングを行えるよう助けるものです。
本日はそんなトレーニングギアの紹介をしようかと思います!

1、トレーニングベルト

おそらく一番目にする確率が多いのではないでしょうか。
当店でもよくG●LDGYMさんのベルトを着けている方をよく見かけます。
あれらは腹圧を高めて体幹を安定させるために用いられます。
さまざまな種類があり、G●LDGYMさんのもののような一般的なモノから、
ウェストシェイパーのようなナイロン製のモノ、高重量を扱う際に使う厚い幅広なタイプ等、
自分の目的に合わせて選択できます。

2、リストラップ

手首に赤や青と黒の縞々のバンドを見かけたことがありませんか?
あれがいわゆるリストラップです。
リストラップは手関節を固定するために主にプレス系の種目で使われます。
当店でもよく見かけますが、最ももったいない使われ方をしているギアの一つです。
リストラップを使う時は手首に巻き付けるのではなく、必ず手首にかかるように巻き付けてください!
機能を果たせないでファッションで終わってしまうには惜しい代物なんです。

3、パワーグリップ・リストストラップ

よく見かける姿でいうと、
手から黒いへら状のベロが出ているものをパワーグリップ、手からぶら下がっている紐がリストストラップと言います。
両方ともバーの握りを安定させるために使うもので、主に背中の種目で用います。
ラットプルダウン等で背中より先に握力が持たない!なんて方は是非使ってみてください。
一般的にバーの固定性はリストストラップ>パワーグリップと言われています。
リストストラップは何重にもバーに巻き付けて使うので、コツを掴むまで時間はかかりますが、
高重量を使うときのグリップ感は段違いです!
リストストラップをサッと巻けるようになったら、筋トレ初心者脱出ですね!

他にも、8字ストラップやニーラップ等見慣れないものは沢山ありますが、
トレーニングギア三種の神器といえばこんなモンでしょうか。

私はフリーウェイトしかない昔ながらのハードコアジムに行っていたことがありますが、
手作りのギアを使ってトレーニングされている歴戦の猛者や、
果てにはウェイトとギアを組み合わせてマシーンを作る人までいました。
トレーニングもマシーンもギアも色んなものを使ってみる・試してみることが大事です。

何を使えばいいかお悩みでしたら、ぜひフロントまで声をかけてください☆彡

 

ARMYでYouTubeやってます!動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

– この記事を書いた人 –

ARMY富岡店 STAFF兼トレーナー

相川  康平
あいかわ こうへい

理学療法士

                         健康運動実践指導者

お気に入りのギアのメーカー

ボディーメイカー(安いから)

自分のリストストラップが千切れるまでの期間

大体4ヶ月

富岡市のフィットネスジム顧客満足度

1

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。