BLOG

ブログ

こんにちは(^^)/

FITNESS GYM ARMYのAyamiです。

今日は痩せたければお肉を・・・・!?ということで、肉類(特にラム肉)に多く含まれているカルニチンについてお話しします。

当スタッフの相川君のブログの中でも(見ていない方は要チェック☆)減量する際に、カルニチンを摂取していると書かれています。

そんなカルニチンについて♫

 L-カルニチンとは・・・

必須アミノ酸のリジンとメチオニンを材料として、肝臓で作られるアミノ酸で、血液中や細胞内に存在しています。

L‐カルニチンは脂肪燃焼にかかせないアミノ酸です。体内で脂肪酸はミトコンドリアに運ぶ必要があるのですが、そのままでは運ばれず、カルニチンの働きによってミトコンドリアに運ばれることができるのです。エネルギー生み出すのにとても重要な役割をしています。

含まれている食品

通常、食品から摂取することで補いますが、野菜や豆、卵にはほとんど含まれません。

【食品100gあたりに含まれる量】

・羊肉【167.8mg】

・鶏レバー【94mg】

・牛肉【76mg】

・豚肉【21mg】

・鶏肉【10.2mg】

・豆類【2.6mg】

・野菜類【0.2mg】

まとめ

減量をするために野菜だけを摂取し、栄養不足になると、カルニチン欠乏症といって代謝にも影響がでます。

そのため、適度にお肉も摂取して、きちんと体内のカルニチンのレベルを高めておくことが、脂肪燃焼へとつながり、減量への近道なのかもしれません!

また、サプリメントもうまく活用してみて下さい♫

 

YouTubeやってます!動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!

– この記事を書いた人 –

ARMY富岡店 STAFF兼トレーナー

今井 綾美
いまい あやみ

・ジャザサイズインストラクター
・ヨガインストラクター

・ファンクショナルアナトミー
・赤十字ベーシックライフサポーター

猫の背伸びポーズ

 

☆肩こり改善

☆内臓機能改善

☆お腹・お尻シェイプアップ

富岡市のフィットネスジム顧客満足度

1

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。